筒状にするということ

 

 

 

 

髪の毛と一緒にお顔や全身の

リンパケアができちゃう

完全プライベートサロン♪ 

Lilla✴malo(リラマーロ)

 

よしみちゃんとかヨッシーって

呼んでくださいね♡

 

自己紹介は こちら

お店のホームページ♪

定休日 不定休

営業時間 9:00~17:00

完全予約制

tel 070-2670-5395

※金・土日・祝日は時間外の施術もお問い合わせください♪

土日祝日も営業しております!

※施術中電話に出られないことがございます
折り返しお電話させていただきますので
番号を通知の上ご連絡くださいませ

ご新規のお客さま限定

初回お試し20%OFF やってます♪

 

************

 

 

 

 

 

 

昨日の記事の続き

手はどこと繋がる??

耳からのアプローチで

口の空間

胸の空間

お腹の空間を筒状に広げる

広げるというかもとの形に戻す!

 

そして筋肉を緩めたら

筋肉そのものも筒状にる

プンプ機能をあげて体液の循環をよくする!

 

潰れた空間では循環もスムーズに行えないが

広がった空間なら循環もスムーズ!

 

これイメージつきますか??

本来人の体って

筒状にできているんですよ

イメージでいうと

 

 

 

ペットボトル♪

ふた付近が人間でいうお顔

そして蓋の下からが胸 お腹というように

こうやって筒状になるのが本来の体なのですが

現代人のほとんどが

 

 

 

ベコっと潰れた体な訳です

 

そして体の軸を背骨側に置いて

肩甲骨を寄せて頑張った姿勢で

立とうとする。

これはアンバランスで

ずっと同じ姿勢でいられない・・・

 

このベコっとなるスタートが

食い縛りなので

耳から食いしばってしまう

咀嚼筋を緩めてあげる必要があるのです。

 

口の空間が潰れると

食い縛りは続き下の位置が下がって

前歯の裏側としたの先がくっつきます

そして口呼吸になり

喉は乾燥しお口から

沢山のきんが入りやすくなる

お口の中も乾燥しやすいのできんが繁殖しやすい

結果風邪をひきやすくなる

 

胸の空間

肺が潰れるため呼吸が浅くなる

横隔膜が下がる

お腹の空間

横隔膜がりお腹の中の内臓も

潰れた空間ではよく動くことができない

 

 

人間の体の60パーセントは水分です

その水分を効率よく動かすには

潰れた空間よりも

広がた空間感の方が流れがスムーズですよね!

体の中のあらゆる臓器も

潰れた空間で動きが小さくなるよりも

広い空間で最大限に動けた方が

体も調子がいいですよね^ – ^

 

だから体を筒状にして循環をよくすること!

それには筋肉を緩めて

ポンプ機能をあげてより循環をよくする環境を整える

そしてその入り口が

口腔な訳なので

そこを緩めるために

耳から

 

アプローチが必要なわけです♪

 

 

 

 

 

 

つけるだけで体が緩む

イヤーフープも耳からのアプローチ♪

 

 

 

 

つけてすぐ変化がわかるので

つけるたび変化を楽しめる♪

 

なので時間ができた時に

耳たぶ回してみてくださいね♪

 

イヤーフープを作って

つけるのもオススメですよ♪

 

 

 

さとう先生&いしべまやさん公認!!!

魔法のイヤーフープ作成会

 

5月12日  (土)  13:00~15:00

5月16日  (水)  13:00~15:00

5月20日  (日)  13:00~15:00

5月25日  (金)  12:00~14:00

 

 

この他にご希望日がございましたら

おしらせください。

 

 

 

 

 

 

5月の講座予定です♪

さとう式リンパケア初級講座

5月18日 13:00~15:30

5月25日 9:00~11:30

 

 

 

 

 

 

<menu&price>

リンパケアと髪の毛のメニュー

一覧はこちらから

 

ホームページ♪

定休日 不定休

営業時間 9:00~17:00

完全予約制

tel 070-2670-5395

※金・土日・祝日は時間外の施術もお問い合わせください♪

土日祝日も営業しております!

初回限定20%offなので

お得に体験して見てください♪

 

※但し講座やワークショップは対象外

 

Lilla✴maloは

完全プライベートサロンなので

人目を気にせずゆっくり過ごしていただけます♪

ぜひ遊びにいらしてください^ – ^

画像に含まれている可能性があるもの:室内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です