根元の白髪はしっかり染めたいけど明るいと白髪は染まらない??

今インスタなどで人気の

「脱白髪染めハイライト」

ご存知ですか??

白髪染めを使わず白髪を染めて白髪のカラーの幅を

広くして明るい髪の毛を楽しむ方法の1つです

白髪が目立つ理由は??

日本人のほとんどが生まれつきの髪の毛の色が「黒」

白髪は言わずと知れた 「白色の髪の毛』

白と黒って正反対の色なんです

ってことはお互いたお互いを強調してしまうってことです

黒が大半を占める中 白がポロポロ存在すると

すごーく白が目立って目立って仕方なくなる

存在感が出て来ちゃうわけですね。

どうやって目立ちにくくするのか?

黒と白しか髪の毛の中に存在しない状況は

先ほど言ったようにお互いの存在がぶつかってしまう

そこに黒と白の中間の明るさの「茶色」を混ぜてあげる

白髪が頭に対してどのくらいあるのかにもよりますが

髪の毛の明るさの種類を頭全体に縦の筋の様に

混ぜて配合することでお互いが目立ちにくくなる

多様なやり方で対処可能

例えば今回のゲストの方は

白髪はしっかりと染めたいというご希望でした

なので根元は7レベルの白髪染め

そのほかの毛先はカラー剤の限界の明るさの14レベルのカラーで

縦に筋が入る様に数ヶ月前にハイライトを入れてあります

そのほかのやり方としての例は

白髪はしっかり染まらなくていい ぼかす感じでok!

という方は使うお薬の設定が明るめだったり

ハイライトに使うお薬もブリーチで行ったりします

大半の場合はブリーチでハイライトをした場合

根元の白髪だけではなく明るくしたハイライト部分にも

色を入れ直して明るめのカラーを楽しむこともできます

なので明るく染めたいけど白髪はどうなるのか?

っていうのはその方のライフスタイルによっても制限が出て来てしまう

ということなんです

だからきちんとプランニングして美容師側と相談して

進めていくのが得策です♪

大切な髪の毛だから艶のあるまとまった髪の毛にしていきたいですよね♪

来てくださるお客様がどこの誰よりも綺麗な髪の毛!素敵!と褒めてもらえる様

精一杯仕事してまいります!!!!

綺麗を一緒に作りましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました♪

当店のご予約は公式LINEよりお願いいたします

https://lin.ee/n1WUQHH

トークのやりとりは他の人に見られることはありません

  • お名前
  • ご連絡先
  • 希望日
  • 希望時間
  • 希望メニュー

を記入の上送信してください!

お問い合わせの場合は内容だけ送信してください

メッセージ頂けますと当日道に迷った時や緊急時の時ように
公式LINEからお電話できる

メッセージ頂けますと当日道に迷った時や緊急時の時ように
公式LINEからお電話できる

『通話リクエストボタン』
を一緒に送らせて頂きますのでご安心ください

よくある質問で入り口がわからない方↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA