美容室の実情・・・お直し編

今日は恥ずかしながら正直にLilla*malo(リラマーロ)の実情を書いていきたいと思います

結論からお話しすると

縮毛矯正をかけに来てくださったのに上手く出来なかったので

お直しをさせていただきました。

お客様には手間をとらせてしまい申し訳ない思いです・・・

ひとまずお客様のビフォー写真から

縮毛矯正前の状態

髪の毛は柔らかく細毛 多毛 インド人のお客様です♪

一度目の仕上がりがこちら

縮毛矯正一度目の仕上がり

・・・いまいちの仕上がり

毛先のほわほわした髪の毛の収まり

いまいち いまいち いまいち いまいち

いまいちしかあてはまらない・・・

いやーもう本当申し訳ない気持ちでいっぱいで

こちらから声をかけさせてもらって後日お直しさせていただくことに

だって縮毛矯正ってサロンのなかでも金額の高いメニュー

そして時間もほかのメニューよりかかる・・・

せっかく私のところを選んできてくれたのに申し訳なくて申し訳なくて・・・

でもこの提案に本当承諾してくださってよかった!!!

そしてリベンジの時!!!

ってその前に再来店のときのビフォーです

再来店のビフォー

・・・

横に入ったあとは縛っていたゴム跡です

次こそ失敗できない!!!

前回より全力集中!!

前回の時の改善点をリストアップしていたのでそれを元にやるべし!!!

いざ!!!

アフター

ダメージの有った毛先の収まりは△でしたが

何とか着地!!!

2回かけた割に手触りの低下はなく柔らかく仕上がって一安心!!!

お客様も喜んでくださって本当によかった!!

その後旦那様も気に入ってくださったと連絡をいただいで

さらに一安心!!!

今回はお客様にご迷惑をかけてしまった形になったのですが

これが美容室の実情 お直し編です。

このブログは私への戒めのため書くことにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA