ストレート,  トリートメント

実験実験ー

いつもご来店されているお客様を想定して実験スタート

目的はその方の髪をいかにきれいにできるのか

完全再現とはいかないけどその方と同じようなベースを作る

実験カラー
パーマかけーの
180度でアイロンしーの
何日も紫外線に浴びせーの
  • カラーして
  • 強めのパーマかけて
  • 高熱で焼いて
  • 紫外線でさらに焼く

ここまで痛めつけると当然がっしがしに引っ掛かりの有る髪の毛・・・

少し癖毛の方なのでなので今回は縮毛矯正のお薬できれいにしてみよう!という実験!

髪の毛のダメージを人工的に進めたので薬剤は弱めで

パサつかないよう色々工夫して

乾かしただけの仕上がり
毛先クローズアップ

ほうほう。

さらにここでアイロンで仕上げてみよう

アイロン仕上げ
毛先クローズアップ

ただ乾かしただけでも十分手触りは良くなったし

ひっかかりもなくなった

当店の仕上の工程上アイロンを入れたほうが

縮毛矯正やトリートメント、カラーのこうていで使う処理剤トリートメントは

最後に熱処理をしてあげる事で毛髪内の水分がとどまり易いように設定してあります。

とはいえ当然だけどもこうやってきれいに仕上げて帰っていただくのだから

美容室帰りにきれいなのはあたりまえ。

ってことで次の日シャンプーしてアイロンを使わず乾かしてみます

トリートメント後再度シャンプーして乾かしただけ
毛先クローズアップ

うん。悪くない。

今回は縮毛矯正のお薬を使ったので当然髪の毛の面が整うのでよりきれいにみえます

次はトリートメントのみで同じようにやってみようとおもいまーす。

なので癖は取れませんが手触りやまとまり、乾きやすさはかわってくるはずです

この間ご来店いただいたお客様に

「髪質改善」ってなんですか?と聞かれたので

ここでも私なりの見解を書いてみようともいます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA