ストレート,  トリートメント

髪質改善って何なの?

艶髪

最近お客様に質問された

「髪質改善」って何ですか?

について私なりに見解を述べたいと思います!

髪質改善とは?

最近インスタでも良くつかわれているこのワード

インスタでハッシュタグ検索をしてみると264万件!

物凄い数ですね。

この髪質改善早い話が

今の髪の毛より 手触りが良くなったり 乾かすのが早くなったり 

保水が効いてまとまりが良くなったりするわけなんですよね!

要はトリートメントの一種。

そして大概のものはアイロンで仕上げで

トリートメント成分を できるだけ定着するようにしています

ざっくりと言うとこんな感じ

髪質改善って最後に アイロン仕上げをしているから

めちゃくちゃ つやつやさらさら なわけなんですが

あれでクセがのびている!って 勘違いしている方も多いんじゃないかと思います。

髪質改善って実は使っている物や やり方ってお店によっても違うし

担当してくれる 美容師さんによってもかわってきます

インスタでよく見る髪質改善の走りが

少し前によく見た 「酸熱トリートメント」 ですね

当店の艶髪トリートメント

酸熱トリートメントって 読んで字のごとく

「酸」 を髪の毛に付けて施術をするのですが

その酸でよく使われている成分が

髪の毛のクセを ほんのすこ~し 伸ばしてくれる ものだったりして

それで すこし髪のくせが収まる みたいな施術をしている方もいたわけです

さらに出始めの時は これを回数をかさねてやるとさらにいいよ!

って何回もやったけど髪の毛良くならなかった・・・・

逆に髪の毛が硬くなって扱いずらい・・・

最悪のパターンはダメージしてしまった・・・助けて―!!!!

なんてことも起きていたのは事実。

なんでもバランス。やりすぎや過多は良くありません。

それをわかって使ってくれる美容師さんを探しましょう!

で。これってなんとも言えないところなのですが

酸熱トリートメントって

その方の 髪質やくせによって 変わってくるってころなんですよね

私みたく クセが爆発してハリーポッターに出てくるハグリットみたくなる髪の毛

ハグリットになっちゃうわたしのクセ・・・

これくらいクセが強いと 酸熱トリートメントで 髪のクセは伸びません・・・

ただ髪の毛の手触りが良くなったり 乾かすのが早くなったり 

保水が効いてまとまりが良くなったりってのは 実感としてあります。

カンのいい方ならお判りでしょうか?

髪質によってはあのつやつやピカピカは

シャンプーして ただ乾かしただけでは 作ることができません・・・

でも やる前の髪の毛より 手触りが良くなったり 乾かすのが早くなったり 

保水が効いてまとまりが良くなったり するわけなんですよね!

なので 髪の毛をずっとそんな感じに保ちたい場合の解決策としては

当店の縮毛矯正

縮毛矯正となるわけなんですよね。

最近だと 髪質改善ストレート なんって言葉もみかけますよね!

これは トリートメントと縮毛矯正を 同時施術している物

なので 髪質改善でくせが伸びます とか収まりますみないな

うたい文句のところは 何かしらの髪の毛をストレートにする薬剤が

入っているかと思います

それを知らずにやってしまうと 後々やるメニューや

担当の美容師さんが違ったりすると

髪の毛の履歴がわからず 使った薬剤によって

過度にダメージを引き起こしてしまう事も

そして 酸熱トリートメントから髪質改善へと

ネーミングの流行は変わりましたが

使っている物が 「酸」 メインなんてものは ごまんとあるわけです

これが髪質改善の現状。

まとめ

髪質改善は トリートメントで

今の髪の毛より 手触りが良くなったり 乾かすのが早くなったり 

保水が効いてまとまりが良くなったりするけど

クセ毛がまっすくになることは ありません

当日のつやつやぴかぴかは シャンプーしてドライヤーで乾かしただけでは

同じにならない。

それをわかったうえでやるのか わからずやるのかでは

その後の髪質改善したときの付加価値の値が 

プラスになるのか マイナスになるのか

おおきくかわってくるところですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA